キックターゲットを作ってみた

公開日: : 最終更新日:2015/09/03 自作


 小学校のイベントで、キックターゲットをする事になったので、作ってみました。

 もともと、パネルを紐と洗濯バサミで吊す予定でしたが、紐に当たると、振動で他のパネルも落ちてしまうという欠点が。

 なので、大人が強く蹴っても大丈夫なキックターゲットを作ることに。
予算は2000円。もともと、紐と洗濯バサミだけの予定でしたからね。。。

 サッカー部のコーチみんなで意見を出し合い、ネットに穴(フラフープで補強)を開けて、そこを通すと点数に応じて景品をあげることに。

 小学生が使うジュニアのゴールの大きさが2.15m×5mですので、ホームセンターで幅2mの切り売りの防風ネット6m(1200円ぐらい)とヒモを購入。

 フラフープは、保護者にお願いして家でいらなくなったフラフープを持ってきてもらうことに。
 けっこう家にあるみたいで、すぐに集まったのには驚きました。

 そして、ネットにフラフープよりも少し小さい穴を開けて、フラフープにネットを巻き付けるようにヒモで縫い付けました。

wpid-wp-1434168518696.jpeg

そして完成したのがこちら。

wpid-wp-1434168556638.jpeg

20150613_140156

思ったよりもいいものが出来ました。
大人が強く蹴っても大丈夫ですよ(^^)

スポンサードリンク

関連記事

仮面ライダードライブのマスクを作ってみた

今回は仮面ライダードライブのマスク(お面)を作ることに。 ちなみに前回の作品はコチラ。 前回は段ボ

記事を読む

母の日のプレゼントを子供と作ってみた

5月11日は母の日。なので嫁がいないあいだに子供と母の日のプレゼント製作。 あれこれ考えた

記事を読む

サッカーボール用空気入れを作ってみた

サッカーボールの空気を入れるのですが、どれぐらい空気を入れればいいか分かりませんよね。 そこ

記事を読む

仮面ライダーのマスクを作ってみた

今回は、仮面ライダー仮面ライダー鎧武/ガイムのカチドキアームズのマスクを作ってみました。 お面では面

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AD

キューケースを作ってみた

ビリヤードのキューを入れるキューケースを自分で作ってみた。 ビリ

京都府のビリヤード場「千本」に行ってきた

京都府京都市上京区にあるビリヤード場「千本ビリヤード」に行ってきました

京都府のビリヤード場「なみえ」に行ってきた

京都府京都市北区にあるビリヤード場「なみえ」に行ってきました。

ヨドバシカメラ梅田でパンク修理してみた

大阪駅で自転車がパンク。。。治すことに。 大阪駅の近くに自転車屋さん

no image
兵庫県のビリヤード場「クエッション」に行ってきた

兵庫県姫路市にあるビリヤード場「クエッション」に行ってきた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑